利用ガイド‎ > ‎

Google+の設定

Facebookに対抗するためにGoogle社が満を持して提供を始めたソーシャルツールです。2001年6月に招待制で提供されましたが9月21日には一般公開されました。ただし今もテスト版で、評価改善中です。google.comやgmail.comなどに説明やリンクがまだありません。sigmatownユーザは11月から使えるようになりました。使うためには、Google+参加の手続きが必要です。下記の手順に従って設定してください。

1.ブラウザから plus.google.com にアクセスしてログインします

 ①plus.google.comページの「ログイン」をクリックします ②メール(username@sigmatown.com)とパスワードを入力してログインします。
 
 


2.参加するためにプロフィールを作成します。

①姓名、性別、誕生日を入力します。以下は山田花子の例です。Googleに個人情報の使用を許可するときはチェックをつけます。不安な人はチェックをはずしてください。   ②「写真を追加」をクリックして、アイコンを作ります。
     「パソコンから写真を選択」をクリックします。
 
 
 ③アイコンにしたい写真を選択して、「開く」をクリックします  ④写真がアップロードされます。
 
 

 ⑤四隅をマウスで移動してトリミングします。「プロフィール写真に設定」をクリックして完了します。
 
⑥「参加」をクリックすれば設定完了です。
 
 

3.知り合いをサークルに追加します。

①Google+で知り合いを探します。Yahoo!、Hotmailで友だち候補を探すことができます。後でも探せますので、「スキップ」します。  ②知り合いをサークルに追加します。Google+を使っている知り合いの名前を検索します。下記は一例です。
 
 
 ③「サークルに追加」にカーソルを重ねるとポップアップが表示されます。追加するサークル名をクリックします。  ④二人を追加した例です。右側に追加した知り合いのアイコンが表示されます。「続行」をクリックします。
 
 
 
⑤楽しいユーザや有名人の一般公開の投稿をフォローします。

 ⑥「続行」をクリックします。追加人数が10名に満たないとき「ユーザを選択していません」という表示が出ますが、後で追加できるので「続行」を押します。
 
 

4.公開プロフィールに追加情報、学校や勤務先などを追加します。

 ①追加して「完了」をクリックします。
同じ学校や勤務先の人に見つけてもらいやすくなります。
 ②山田花子さんのGoogle+ページです。サークルに追加した知り合いや有名人の一般公開の投稿が表示されます。
 
 


Comments